• HOME
  • 社会保険労務士を目指す皆さまへ
  • 社会保険労務士試験

社会保険労務士試験

試験実施の概要

社会保険労務士試験は、毎年8月に年1回行われます。
受験資格や本年度の受験案内などは、社会保険労務士試験オフィシャルサイトに掲載されています。


社会保険労務士試験オフィシャルサイト


試験科目と試験の形式

社会保険労務士試験は次の科目について、「選択式」と「択一式」で行われます。選択式は合計で8問あり、1問の問題文につき5つの穴埋めをします。択一式は5肢択一式の試験で、合計70問あります。


出題科目

選択式 択一式

労働基準法(労基法)

1問 7問

労働安全衛生法(安衛法)

3問

労働者災害補償保険法(労災法)

2問 7問

雇用保険法(雇保法)

7問

労働保険料徴収法(徴収法)

6問

健康保険法(健保法)

1問 10問

国民年金法(国年法)

1問 10問

厚生年金保険法(厚年法)

1問 10問

労務管理その他労働に関する一般常識(労一)

1問 5問

社会保険に関する一般常識(社一)

1問 5問

合  計

8問 70問

合格に必要な得点ライン

試験の合格は、「選択式」及び「択一式」それぞれ「総合得点」・「足きりライン」によって判断されます。たとえば総合得点が高くても、足きりラインを下回ってしまうと不合格となります。だからこそ、苦手な科目をなくすことこそが合格の近道といわれています。


 

選択式 40点満点
(1問5肢 × 8問)
択一式 70点満点
(70問)

総合得点

25〜28点程度 42〜45点程度

足きりライン

各科目3点以上の得点 各科目4点以上の得点

特 例

※試験の難易度により得点ラインに特例が入る場合がある
得点目標 : 各科目で7割正解
各科目で足きりなし
ページトップへ

社会保険労務士 東京経営管理事務所

東京都千代田区飯田橋1-12-15
福岡第4ビル3階

料金のご案内(報酬規定) メールでのお問い合わせ アクセス・地図

能登伸一のブログ

2014年08月18日
あと1点をつかみとるために

2014年07月13日
ここが踏ん張りどころです。

2013年08月24日
☆受講生さん向け いつも通りに

2013年08月17日
☆残り1週間